Conceptコンセプト

白への想い

 

昔は「しろ」と言うと
「素」という漢字が用いられていました


実は 今でもこの漢字は
「しろ」と言う意味で
使っている場面があります


色がつけられていないという意味の
「しろ」
「混ざりけのない」「純粋な」
といった意味を持つようになります


つまり 今私たちが使っている
「白」
色の白と言う意味だけではなく
「素」の意味として使っていることもあるのです


このような白は 様々な儀式で
「純粋な」「隠し事がない」
などの意味で用いられてきたと考えられます


「しろ」
「素」から生じ 「白」になった現在でも
昔からの「しろ」が様々な形で生きていて
私たちの生活に根付いています

 

 

だからこそ「VILLA ESTERIO」では
「白」をただの色という認識ではなく
「純粋な想い」として大切に考えています

 

私たちの会場は全てが「 白 = 素 」

 

のもつ美しさを大切にした
VILLA ESTERIOだからこそ

飾らない素のままの二人でいられる
笑顔や感動に溢れた時がある

 

 

いキャンバスのような
VILLA ESTERIOだからこそ

色鮮やかに表現できる
二人の色がある

 

 

人生のかけがえのない節目の1日に

二人さえ気づいていない 二人らしさと

忘れることのない 笑顔と感動に満ちた時間を