Staff Blogスタッフブログ

お色直し

豆知識 結婚式

お色直しの歴史は奈良時代から始まっています

結婚は女性が男性の家に嫁ぐことがほとんどで

当時結婚して3日間は

「清楚」「純潔」「純粋」という意味のある白無垢を着続け

4日目に色打ち掛けを着る習慣がありました

 

このようにして

相手の家に染まることが許されたそうです

女性なら「和装もいいけどウェディングドレスも捨てがたい!」

「お色直しは可愛いドレスが着たい!」

と迷ってしまうことも少なくないと思います

しかし

お色直しの意味や歴史も知った上で自分たちだけの

結婚式をつくりあげていくのも素敵ではないでしょうか

あなたの一生に一度の結婚式を最高に楽しく

そして一生心に残る感動をお届けします

結婚式場 VILLA ESTERIO

 

VILLA ESTERIO ブライダルフェアページ

https://esterio.com/fair/

 

VILLA ESTERIO パーティーレポートページ

https://esterio.com/report/

関連リンク