Staff Blogスタッフブログ

アリアが叶える幻想的な結婚式

式場探し 結婚式 ヴィラ・エステリオ

ヴィラ・エステリオは、山梨県甲府市川田町にある「アリア・ディ・フィレンツェ(通称アリア)」の中にあります。

壮観な風景に囲まれながら、デザイン性の高いユニークな建物が並ぶ、画期的で唯一無二の都市「アリア」。

ヴィラ・エステリオでの結婚式の舞台となるアリアについて、ご紹介いたします。

 

アリア・ディ・フィレンツェとは

アリア・ディ・フィレンツェは、甲府の地場産業の工場群から成るマイクロシティ(未来型工業団地)です。甲府市の中心部から東に約5km、東隣の笛吹市に接する地点に位置し、周りはブドウ畑に囲まれています。

 

アリアの歴史

1987年(昭和62年)に甲府商工会議所がファッション関連の地場産業を集積し、異業種間の交流を図るための団地創設を発案したことから始まります。
1994年(平成6年)、7ha(ヘクタール)のブドウ畑が、貴金属、印伝、服飾などの工場や展示場に姿を変えました。

 

世界のファッションの拠点であり、甲府市との国際交流があったイタリアフィレンツェの当時の市長が、二つの市が一層の交流を深めつづけるようにと願い、甲府に漂う「フィレンツェの香り」を意味する、「アリア・ディ・フィレンツェ」と命名してくださったのがこの名前の由来です。

 

アリアの特徴

アリアの特徴は、インダストリアルデザイン(美しさとユーザビリティの追求)を重視した質の高い街並みと、溢れるような緑を蓄えた自然環境が融合している点です。1995年(平成7年)にグッドデザイン賞を受賞しています。

 

豊かな自然の情景の中に、忽然と現れるファクトリータウン。
周辺の山並みを景観に取り込み、自然に開かれた森の都市を作る「自然環境共生型」の都市を目指して創られたこの街には、塀やフェンスがなく、隣地敷地とのボーダレスな環境が広がっています。ご近所の方が散歩に来たり、海外からも多くの観光客が訪れる、開放的で異国情緒豊かなコミュニティスペースになっています。

アリア・ディ・フィレンツェのサイトには以下のような紹介があります。

(設計・建築について)

山梨県が推進するファッション都市構想から生まれた「アリア・ディ・フィレンツェ」。

美しい山々を臨む、雄大な自然王国に誕生したこの街は、21世紀の高度な文化と芸術を育み、最先端の技術と感性を発信します。

ゆったりとしたプロムナード、緑地、そして太陽と月の広場(ディンブル)は、人々が散策を楽しみ、集い、語らう、コミュニティースペース。

ひとつひとつの建物にはイメージを結晶化した独特のデザインが考えられ、その集合が詩的な都市空間を創造して周辺の環境に融合しています。

(アリアの植栽について)

アリアは驚く程豊かな緑に彩られています。

特に5月~9月はランドスケープ全体の木々や芝が素晴らしい情景を形成し、初めて訪れた方々は、まるで公園にいるかのような錯覚におちいります。

これらは、ケーブル類の地中埋設により電柱を無くしたことや、組合各社の駐車場が道路から見えないように設計されている効果も寄与していますが、何と言っても圧倒的な量の高木・低木・グランドカバー類によって得られたものでしょう。

千本を超える木々や広大な面積の芝生は、組合員各社の社員選抜チーム(環境部会)が中心となり通年の維持管理作業が行われており、年に4回程度、組合員全社社員による清掃作業(環境デーと呼ばれている)ものも実施されています。

(引用:アリア・ディ・フィレンツェより)

 

計算され尽くされ、関わる全ての人の努力と想いによって、自然との調和がうまく保たれたアリアが存在します。

 

空に祈る空間「ヴィラ・エステリオ」

ヴィラ・エステリオのコンセプトでもある「白への想い」の所以は、建築段階にさかのぼります。

アリアのファイナルプロジェクトとなった、ヴィラ・エステリオのテーマは「迷宮と空」。設計を担った北川原温氏の文書に以下の内容があります。

このヴィラは白い壁で囲まれた中庭や通路で構成されているが、導線がとても長く複雑なためうっかりするとだいたいの人が迷う。普通の計画論に照らせば限りなく合理的でない迷路のような平面になっている。中庭や通路から見えるのは白い壁で切り取られた空だ。アリアの祝祭空間に相応しいのは、この地の恵みである美しい空なのではないかという思いが設計に着手したとき頭に浮かんだ。

(中略)

ヴィラ・エステリオは空に向かう垂直の指向性を持つことになった。竣工してから気づいたことだが、明るい青空の下の白い壁よりも、雲が低くおりてきたときの白い壁は抽象性を増して、予想以上に「白」の効果を見せる。

(引用:新建築2004年9月号「空と迷宮ーARIAのファイナルプロジェクト/北側原温」 P.161)

 

ヴィラ・エステリオの真っ白に囲まれた空間は、青空の日はもちろん、曇り空の日は、その白い空との境界がなくなり、まさに空の彼方まで一つに繋がるような幻想的な世界が広がります。

 

どんな日でも、お二人の特別な1日を飾る最高の空間をご提供いたします。

あなたの一生に一度の結婚式を最高に楽しく

そして一生心に残る感動をお届けします

結婚式場 VILLA ESTERIO

 

VILLA ESTERIO ブライダルフェアページ

https://esterio.com/fair/

 

VILLA ESTERIO パーティーレポートページ

https://esterio.com/report/

関連リンク